インフォメーション

   わんさか大浦パークや二見以北地域の様々なお知らせやイベントをご案内しています。


那覇空港⇔カヌチャの高速バスが

停車するようになりました!


わんさか大浦パークに那覇空港⇔カヌチャの高速バスが停車するようになりました!

上り下り1日2本ずつ。みなさまぜひご利用ください。

時刻、料金等詳細は↓こちらをご覧ください。


うぷら(大浦)マップできました!


ちいさな村の島時間

うぷら(大浦)マップできました^^

ぜひ遊びにきてくださいね♪


一般事業主行動計画


 

一般事業主行動計画を策定しました。1人1人がイキイキと働きやすい職場をつくっていきます。

ダウンロード
一般事業主行動計画
一般事業主行動計画_わんさか.pdf
PDFファイル 52.7 KB

名護市長より

「大浦川マングローブ自然体験施設」についてPR!


平成27年度より着工しておりました

大浦マングローブ林自然体験施設が平成28年3月に完成し、

4月30日から供用を開始いたします。

 

本施設は北部振興事業を活用し整備された施設で、

名護市指定文化財である大浦のマングローブ林の保護を図りつつ、

お子様からご年配の方まで誰もが楽しみながら、

大浦川やマングローブ林の自然環境を体験できる遊歩道を整備し、

地域間交流の促進、体験型観光を目的とした誘客を図ることで

地域の活性化につながる施設となっております。

 

指定管理者はわんさか大浦パークと

同じく二見以北地域振興会となっており、

4月30日(土)に振興会が主催するオープニングセレモニーが開催され、

セレモニー終了後、一般開放が開始されますので、

多くの方のご参加をお待ちしております。

 

合わせてわんさか大浦パークでは、

4月30日(土)に「わんさか祭り」を開催しております。

マングローブ林を間近で観察することができる

大浦川のカヤック体験やサバニ試乗体験、

フリーマーケットやものづくり教室等、

大人も子どもも楽しめるプログラムが“わんさか”ございます。

 

ぜひ今年のGWは自然豊かな北部地域へお越しください。


「二見あかカラシナ」

名護市長も絶賛PR!

2月定例記者会見においても、市長より紹介がありました。

二見あかカラシナ試食販売会
日時 2月11日(木)午前11時
場所 わんさか大浦パーク
生産農家の対面販売と試食を行います。通常のカラシナより
名前のとおり、葉が赤色がかっており、辛みが強いです。
生で食するとツーンと鼻にきます。
休日ですが・・・休日!なのでぜひ足をお運びください。

--------二見区の取組--------
 名護市東海岸に位置する二見区において、農家が100年守り育ててきた伝統野菜“二見あかカラシナ”を地域ブランドとして農業の発展と地域の活性化を図るため、先月、区長をはじめ区民一同で二見あかカラシナ生産組合を立ち上げております。
 現在の取組みとして、区民で共有して使う種まき機を購入及び商品のラベル制作をし、市場販売を始めております。今後、ブランド化に向け、成分分析、商標登録、商品開発(6次化)などを目指していきます。
 その最初の一歩として、2月11()午前11時より、わんさか大浦パークにて、二見あかカラシナを生産している農家が対面販売をし、お披露目します。二見あかカラシナを使った試食も準備する予定です。(生で食するとツーンとくる辛さが癖になります。)
 
地域の農家が100年守り育ててきた伝統野菜“二見あかカラシナ”をぜひご賞味ください。